楽天証券での米国株式の投資状況 (2021年1月16日)

こんにちは、あなごです。

最近は家にいる時間は子育てや家事で忙しくなかなかブログの更新は進んでいません。もともと分析がまったくない単なる状況報告のブログではあるので、同じような絶賛子育て中で家事育児を分業しているブロガーの方には頭が下がります。

さて、今週は以下のような買い付けを行いました。株価が下落しましたので少し多めに買い増しました。たまたま次男が泣いたのが米国市場が開いた直後だったのでタイミング的にはよかったです。

  • VTI 1株
  • VOO 2株
  • IVV 1株
  • VEA 2株
  • VWO 2株
  • VIG 2株
  • DGRW 2株
  • VYM 1株
  • HDV 1株
  • SPYD 2株
  • IYR 1株

したがって、現在の資産構成は以下のようになりました。楽天証券内での米国ETF/株式への総投資額は3,198,371円であるのに対し、評価損益は+275,025円(+8.6%)となりました。あまり評価損益は芳しくありませんが、ぼちぼち投資をしていきます。

区分 銘柄 株数 総額(購入金額) 配当利回り
インデックス VT
45
387,123円
1.80%
インデックス SPY
2
75,275円
1.57%
インデックス VOO
3
108,507円
1.61%
インデックス IVV
2
78,321円
1.74%
インデックス VTI
36
627,000円
1.54%
インデックス VEA
43
215,266円
2.19%
インデックス VWO
24
117,936円
2.55%
増配株 VIG
19
270,281円
1.61%
増配株 DGRW
6
33,763円
1.88%
高配当株 VYM
27
240,101円
3.22%
高配当株 HDV
28
252,791円
4.40%
高配当株 SPYD
89
266,994円
4.74%
債券 AGG
12
149,305円
2.23%
債券 BND
16
149,523円
2.30%
不動産 IYR
13
111,100円
2.97%
不動産 RWR
3
26,734円
3.62%
ハイテク QQQ
1
27,953円
0.55%
エネルギー VDE
2
10,664円
5.26%
電池 LIT
2
12,316円
0.85%
個別株 XOM
2
8,305円
8.00%
個別株 T
3
8,799円
7.02%
個別株 TXN
1
15,307円
2.51%

投資額ベースでのポートフォリオは以下のようになりました。今回からは同一銘柄への投資は証券会社や口座(特定口座、つみたてNISA口座)の別は関係なくひとまとめにしました。今のところVTIなどは楽天証券とロボアドから、投資信託楽天証券やLINE証券、ネオモバイル証券のものを合算しています。

f:id:hatenion:20210116130848p:plain

以下は評価額ベースでのポートフォリオになります。総投資額は3,411,087円に対し、評価額は3,684,327円で評価損益は+273,240円(+8.01%)となっています。強く勝ってはいませんね。ぼちぼち積み増していきたいと思います。

f:id:hatenion:20210116130901p:plain

先週の投資状況については以下に掲載しています。ご興味がありましたらご覧ください。

life90210.hatenablog.com

お読みいただきありがとうございます。

楽天証券での米国株式の投資状況 (2021年1月10日)

こんにちは、あなごです。

先週は以下のような買い付けを行いました。株価は上がっているため多めに調達できないですが、指値を入れて許容範囲の単価のものは買い入れるようにしています。結果ポートフォリオのバランスは狂っていますが、この相場では致し方ないと諦め買いやすいものを買うという方針で進めています。

  • VT 2株
  • VTI 3株
  • SPY 1株
  • VWO 1株
  • VIG 2株
  • DGRW 2株
  • VYM 1株
  • HDV 1株
  • SPYD 1株
  • AGG 2株
  • BND 2株

したがって、現在の資産構成は以下のようになりました。楽天証券内での米国ETF/株式への総投資額は2,946,112円であるのに対し、評価損益は+297,078円(+10.1%)となりました。

区分 銘柄 株数 総額(購入金額) 配当利回り
インデックス VT
45
387,123円
1.80%
インデックス SPY
2
75,275円
1.57%
インデックス VOO
1
34,379円
1.61%
インデックス IVV
1
38,596円
1.74%
インデックス VTI
35
627,000円
1.54%
インデックス VEA
40
183,116円
2.19%
インデックス VWO
22
106,697円
2.55%
増配株 VIG
17
240,025円
1.61%
増配株 DGRW
4
22,110円
1.88%
高配当株 VYM
26
229,700円
3.22%
高配当株 HDV
27
242,942円
4.40%
高配当株 SPYD
87
259,397円
4.74%
債券 AGG
12
149,305円
2.23%
債券 BND
15
140,437円
2.30%
不動産 IYR
11
100,012円
2.97%
不動産 RWR
3
26,734円
3.62%
ハイテク QQQ
1
27,953円
0.55%
エネルギー VDE
2
10,664円
5.26%
電池 LIT
2
12,316円
0.85%
個別株 XOM
2
8,305円
8.00%
個別株 T
3
8,799円
7.02%
個別株 TXN
1
15,307円
2.51%

投資額ベースでのポートフォリオは以下のようになりました。on WNはWealth Naviで運用されているVTI等の銘柄であり、楽天証券での米国ETF、個別株以外にも投資している投資信託も含めたものになっています。ただし評価額は先週のままとなっています。また1月からはつみたてNISAにより毎月eMAXIS Slim全世界株式を22,222円、楽天VTを11,111円を投資したので、これからVT関連はつみたてNISAに任せてもよいかなと思っています。

f:id:hatenion:20210110051729p:plain

以下は評価額ベースでのポートフォリオになります。インデックスが強めに出ている状況です。先週は債券関係も購入したものの結果的にはVTIを3株買っていたりもするのでインデックス比率が50%にはなりませんでした。株価はどこかで弾けて急落するのではと思うところもありますが、このまま上がり続けて実体経済が追いつくということもないことはないと思うので平均的に購入を進めていきたいと思います。ただ、弾けたときに余分に持っていた分は減らしたいので一部に指値を入れておくなどの対応は取ってもよいかと思います。

f:id:hatenion:20210110051744p:plain

先週の投資状況については以下に掲載しています。ご興味がありましたらご覧ください。

life90210.hatenablog.com

お読みいただきありがとうございます。

楽天証券での米国株式の投資状況 (2021年1月2日)

こんにちは、あなごです。

今週は以下のような買い付けを行いました。下がればもう少し買いたいところではありましたが、残念ながら下がりませんでした。

  • VT 1株
  • SPY 1株
  • VWO 1株
  • DGRW 1株
  • HDV 1株
  • AGG 1株
  • BND 1株

したがって、現在の資産構成は以下のようになりました。楽天証券内での米国ETF/株式への総投資額は2,813,507円であるのに対し、評価損益は+198,392円(+7.05%)となりました。

区分 銘柄 株数 総額(購入金額) 配当利回り
インデックス VT
44
378,084円
1.80%
インデックス SPY
2
77,254円
1.57%
インデックス VOO
1
34,379円
1.61%
インデックス IVV
1
38,596円
1.74%
インデックス VTI
32
567,604円
1.54%
インデックス VEA
40
183,116円
2.19%
インデックス VWO
21
106,965円
2.55%
増配株 VIG
15
211,248円
1.61%
増配株 DGRW
3
11,322円
1.88%
高配当株 VYM
25
220,351円
3.22%
高配当株 HDV
27
233,886円
4.40%
高配当株 SPYD
86
256,022円
4.74%
債券 AGG
11
124,236円
2.23%
債券 BND
14
116,294円
2.30%
不動産 IYR
11
100,012円
2.97%
不動産 RWR
3
26,734円
3.62%
ハイテク QQQ
1
27,953円
0.55%
エネルギー VDE
2
10,664円
5.26%
電池 LIT
2
12,316円
0.85%
個別株 XOM
2
8,305円
8.00%
個別株 T
3
8,799円
7.02%
個別株 TXN
1
15,307円
2.51%

投資額ベースでのポートフォリオは以下のようになりました。on WNはWealth Naviで運用されているVTI等の銘柄であり、楽天証券での米国ETF、個別株以外にも投資している投資信託も含めたものになっています。1月からはつみたてNISAにより毎月eMAXIS Slim全世界株式を22,222円、楽天VTを11,111円を投資するので、インデックスはVWO、VEA主体、高配当主体で投資していきます。VWOについては米中問題があるため、個別にインド、ブラジル等へのETF投資も考えていきたいと思っています。

f:id:hatenion:20210102153623p:plain

以下は評価額ベースでのポートフォリオになります。SPYの買い付けによりインデックスが強めに出ているので、来週からは高配当を強めに調達を進めていきたいと思います。

f:id:hatenion:20210102150454p:plain

今週は以下のような配当がありました。現在のポートフォリオでは税込で7.11万円の配当金が見込めますが、毎月1万円にも満たない金額なので、調達を進めていきたいと思います。

  • VOO 1.38ドル

先週の投資状況については以下に掲載しています。ご興味がありましたらご覧ください。

life90210.hatenablog.com

お読みいただきありがとうございます。

2021年の投資戦略

あけおめ、あなごです。

2020年は投資を始めて2年目に入り、いろいろ失敗を重ねながら自分についても知り結果的には年間130万円程度の利益等が得られました。月10万円が達成できたことになります。稼ぎ頭としては50万円程度を外国為替証拠金取引、特にマネーパートナーズで稼ぎ、FXブロードネットでも24万円程度稼ぎました。ほかにはGMOクリック証券でも差金取引決済、CFDで14万円程度稼ぎました。

2021年度も同様に淡々と稼いでいきたいと思っています。目標としては、毎月平均として15万円程度稼ぎ、年間180万円を目指そうと考えています。2020年5月には1,500万円程度であった資金(現金も含む)が2020年12月には1,900万円程度(給与所得を含む)には達していたので、2021年中に2,500万円(給与所得を含む)を超えられるようにしたいと思います。ただこれは現状ベースでの推移なので、経験値と資金量がアップしていると考えるともう少しパフォーマンスが出てもとは思います。

投資方針
  • ひとつの投資手段に偏らない。仮に米国株式インデックスでもオールカントリーでも偏らせない。数万円単位から数100万円単位までで投資手段を混合させる。数10万円単位で投資銘柄を分散させる。
  • 約20年後の投資資金の取り崩し(年金生活)を踏まえた対応の仕組み化
  • 楽天経済圏の純度向上(楽天カード楽天銀行楽天でんき、楽天証券以外にも展開)と生活費の節減
投資対象
投資の勉強

今年もよろしくお願いします。

2020年12月下旬のソーシャルレンディングへの投資状況

こんにちは、あなごです。

先週の投資状況についての報告ができていなかったので、投稿しておきたいと思います。先週はCREAL、Funds、LENDEXから配当がありました。

まずCREALですが、総資産(投資額と未投資額の合算)は192,823円となっていますが、未投資額は122,823円となっています。以下のように配当がありました。基本的にそれぞれ10,000円投資しています。

  • Q Stay and lounge 上野 配当74円
  • 関町北保育園プロジェクト 配当66円
  • レジデンシャル・アート代々木公園 配当25円

次にFundsですが、総資産(投資額と未投資額の合算)は241,900円となっていますが、未投資額は101,900円となっています。以下のように配当がありました。投資金額はそれぞれ10,000円から30,000円とばらついています。

  • リースバック事業「あんばい」ファンド#4 配当80円
  • リースバック事業「あんばい」ファンド#6 配当119円
  • GranDuoファンド#2 配当44円
  • フリークアウト広告事業ファンド#1 配当38円

最後にLENDEXですが、総資産(投資額と未投資額の合算)とは81,264円となっていますが、未投資額は41,264円となっています。以下のように配当がありました。投資金額はそれぞれ20,000円となっています。

  • ローンファンド191号 109円

ほかのソーシャルレンディングについては以下の通りなっています。

SBIソーシャルレンディング

  • 投資額 692,121円(未投資額なし)

クラウドクレジット

  • 投資額 615,959円
  • 未投資額 60,641円

クラウドバンク

  • 投資額 125,923円
  • 未投資額 10,139円 113.95ドル

OwnersBook

  • 投資額 370,009円
  • 未投資額 8,009円

Fantas Funding

  • 投資額 20,000円(未投資額なし)

SBIソーシャルレンディングのみ投資案件を増やしており、バイオマスブリッジローンにのみ投資を増やしました。資金需要が低下しているからかあまりよい物件も見当たらないので、少しずつ資金を回収して別の投資案件に転用していく予定です。

お読みいただきましてありがとうございます。

ネオモバイル証券での投資状況 (2020年12月27日)

こんにちは、あなごです。

先週は以下のような銘柄の調達を進めてきました。EV需要を見込んだ電気関連、積み立てを検討中の銘柄をいくつかとなっています。

現在のネオモバイル証券の投資状況は以下のような構成になっています。現在の投資総額は 221,237.1 円となっています。うち現金は 10,769 円で、評価益は +9,570.0 円 (+4.55%)となっています。

銘柄
平均取得価格
株数
想定利回り
J REIT ETF 2556
1,728円
5
J REIT ETF 1448
1,729円
5
US REIT ETF 1659
1,808円
4
US S&P 500 ETF 1655
2,618円
8
AU REIT 1555
1,372円
5
インドETF 1678
165円
4
三菱UFJリース 8593
478.9円
11
5.2%
三井住友FG
2,950円
1
6.4%
インヴァスト証券
691.7円
3
5.3%
マネーパートナーズ
208.3円
6
2.4%
GMOフィナンシャル
635.25円
4
7.6%
オリエント
116円
1
2.6%
イオンフィナンシャル
1,096.5円
2
2.1%
フィンテック
48円
1
0.0%
J.フロントリテイル
774円
2
3.5%
タカラトミー
956円
1
1.6%
丹青社
796.7円
3
5.0%
乃村工藝社
749.3円
4
3.6%
モーニングスター
762円
1
3.2%
アイスタイル
385.7円
2
0.0%
クックパッド
381円
1
0.0%
カーブス
644円
1
0.5%
テリロジー
585円
1
0.9%
サイオス
741円
1
0.7%
メディネット 2370
78円
1
0.0%
ウチヤマHD
311円
1
3.2%
CAICA
20円
1
0.0%
はてな
1,828円
1
0.0%
シダックス
248円
3
0.0%
双日
233円
8
4.3%
東陽テクニカ
960.5円
1
4.0%
UEX
960.5円
1
2.2%
シノブフーズ
569円
1
1.8%
リコー
680円
2
3.6%
ニコン
660円
3
3.0%
IMV
321円
1
0.0%
シチズン時計
297.3円
3
4.0%
国際石油開発帝石
577円
3
4.0%
富士石油(5017)
174.5円
2
0.0%
日本精蝋
174円
1
0.0%
住石
176.5円
3
1.7%
三井松島
734円
1
4.1%
オンワード
248.5円
6
6.0%
ユニチカ
368円
1
0.0%
ワコール
1,975円
3
2.0%
KDDI
3,032円
2
4.0%
NTT
2,439円
3
4.1%
さくらインターネット
710.67円
3
0.3%
東急建設
482円
1
2.1%
三井住友建設
423円
4
4.3%
日揮ホールディングス
950円
1
1.3%
世紀東急
796.5円
2
4.0%
マブチモーター
3,260円
1
4.1%
コーセル
875円
1
1.9%
オンキョー
33円
2
0.0%
京三製作所
460.75円
4
2.8%
タムラ製作所
491円
1
1.0%
菊水電子工業
728.3円
3
3.2%
日本抵抗器製作所
960円
1
2.6%
エー・アンド・デイ
643円
1
3.1%
エヌエフ回路設計
1,800円
1
1.7%
岡野電機産業
298円
1
0.0%
サンコー
438円
1
3.0%
日立造船
418円
1
2.9%
住友化学 4055
361.3円
4
2.5%
三菱ケミカルHD 4188
613.5円
3
3.2%
カーリット
484円
1
2.5%
昭和電工
1,994円
1
4.5%
バンドー化学
595円
1
2.0%
日本コンクリート
286円
1
1.7%
王子HD
459.5円
2
3.0%
レンゴー
793円
1
3.0%
大阪チタニウムテクノロジーズ
900円
1
0.6%
東邦チタニウム
653.5円
2
1.8%
日本コークス工業
61.5円
2
3.0%
大盛工業
214円
2
2.3%
AD Works
164円
1
1.2%
日本駐車場開発
131.5円
2
3.3%
ブリヂストン 5108
3,360円
1
3.0%
三櫻工業 6584
617.5円
2
1.9%
ジェイテクト
825円
1
3.9%
NTN
228円
1
0.0%
日本車輌製造
2,618円
1
0.4%
ヤマハ発動機
1,642円
1
1.2%
日産自動車
372円
1
0.0%
RPA
679円
1
0.0%
山崎製パン
1,790円
1
2.2%
サントリー
3,880円
1
2.0%
オリックス
1,588.5円
2
4.8%
セブン銀行
231円
1
4.4%
神戸製鋼所
526円
1
0.0%
良品計画
2,165円
1
0.2%
東レ
609円
2
1.5%
三菱商事
2,503円
1
5.4%
アライドテレシス
105円
1
0.0%
三菱製紙
329円
1
0.0%
ディー・ディー・エス
248円
1
0.0%
ピーエス三菱
565円
1
3.5%
丸紅
646円
2
3.5%
日本水産
423円
1
1.8%
三菱UFJフィナンシャル
449円
3
5.6%
JT
2,140円
1
7.2%
ENEOS
358円
1
5.7%
三井物産
1,895円
1
4.2%
ブリヂストン
3,466.5円
2
2.9%
武田薬品工業
3,854円
1
4.7%
住友電気工業
1,230円
2
2.6%
清水建設
794.5円
2
3.0%
ラウンドワン
907円
1
2.2%
楽天
1,000円
1
0.5%
夢真ホールディングス
710円
1
4.9%
コシダカホールディングス
432円
1
1.8%
指月電機製作所
565円
1
2.9%
北陸電気工業
940円
1
3.2%

日本株全体の利回りを確保するために上記のうち一部の高配当銘柄は定期購入をしていく予定です。

ちなみに定期購入は以下のような日本リート銘柄、オーストラリアのリート銘柄、アメリカのリート銘柄も対象としています。

  • 日本のリート銘柄(1488) 現在5株
  • 日本のリート銘柄(2556) 現在5株
  • オーストラリアのリート銘柄(1555) 現在5株
  • アメリカのリート銘柄(1659) 現在4株

また以下のような配当がありました。

先週までの投資状況は以下のようになっています。ご興味があればお読みください。

life90210.hatenablog.com

お読みいただきましてありがとうございます。

松井証券の投資工房の経過 (第31週, 2020年12月27日)

こんにちは、あなごです.

松井証券の投資工房では、毎週500円を積み立てています。最初に自分の投資方法を選択すると、後は満遍なく平均的に投資信託を買い増しするということで便利です。守りを強めたポートフォリオとなっています。

現在の投資額は15,500円で評価額は16,233円なので733円の評価益(+4.73%)になっています。

現在の資産構成は、以下のようになっています。

資産クラス
評価額
評価損益(損益率)
保有比率
目標比率
国内株式
1,928円
137円(7.6%)
12%
11%
先進国株式
3,452円
348円(11.2%)
21%
22%
新興国株式
1,086円
133円(14.0%)
7%
8%
国内債券
1,717円
6円(0.4%)
11%
11%
先進国債
3,882円
4円(0.1%)
24%
25%
新興国債券
1,537円
41円(2.7%)
9%
8%
国内リート
-円
-円(-%)
-
1%
海外リート
1,945円
88円(4.7%)
12%
11%
コモディティ
686円
-24円(-3.4%)
4%
3%
その他
-円
-円(-%)
-
-
合計
16,233円
+733円(+4.73%)
100%
100%

ちなみにそれぞれの資産クラスは以下の通りです。

資産クラス 銘柄
国内株式 <購入・換金手数料なし>ニッセイ TOPIXインデックスファンド
先進国株式 たわらノーロード 先進国株式
新興国株式 三井住友・DC新興国株式インデックスファンド
国内債券 三井住友・日本債券インデックス・ファンド
先進国債 SMT グローバル債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
新興国債券 eMAXIS 新興国債券インデックス(為替ヘッジあり)
国内リート たわらノーロード国内リート
海外リート たわらノーロード先進国リート
コモディティ iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジなし)

前回の記事は以下を参考にしてください。

life90210.hatenablog.com

お読みいただきましてありがとうございます。