クラウドクレジットの投資状況 (2020年9月17日) (修正済)

こんにちは、あなごです。

ソーシャルレンディング界隈では少し毛色の違う海外案件主体のクラウドクレジットの投資状況になります。

取り急ぎ基本的な情報としては、現在の出資金残高は 684,756 円となっています。基本的に投資は1案件1万円(または$100)しか投資しないので、69本の投資となっています。出資金残高が69万円を割り込んでいるのは繰り上げ返済があるためです。

このような69案件の投資に対し今月は 3,410 円の配当がありました。毎月決まって配当が得られるのはうれしいものです。しかし、配当が得られるもののこの金額は当初の予定通りではありません。というのも昨今のコロナや為替の影響を受けているからです。細かな数字は追えていませんが、成長著しいないしは資金需要の旺盛な海外に投資しても円高になってしまっては元本が毀損します。この点が海外のソーシャルレンディングの課題かなと思います。

今後は余裕があればどのような案件で安定して配当が得られているかも調べていきたいと思います。詳しい内容はクラウドクレジットのウェブサイトにも掲載がありますので、興味のある方はそちらも参考にしてください。

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。