Ownersbookへの投資状況 (2020年9月22日)

こんにちは、あなごです。

現在の投資状況は、375,847円の投資額のうち、運用されているのは280,000円で、95,847円はOwnersBookにはあるものの運用はされていません。未投資額のうち、3万円は現在の募集中の案件に投資応募中です。投資は現在7件に行っています。利回りは平均としては4%程度です。

OwnersBookは投資を始めてかなり早い段階で取り組み始めた安心感のある事業者です。OwnersBookと同程度というと、SBIソーシャルレンディングでしょうか。しかし、現在のところはSBIソーシャルレンディングは継続して取り組もうとは思っているものの、OwnersBookについては撤退を予定しています。理由は言うまでもなく、応募しても投資が成功しないためです。人気であるからというのはわかるのですが、資金を入金しなければ応募はできず、応募しても外れしまう確率が高い割に、出金手数料がかかるのです。これでは資金が拘束されて身動きが取れなくなるか、出金手数料が元本割れしてしまいます。他の事業者では、抽選投資が当選してからの入金としたり、出金手数料を無料化するなど対応しています。そのような工夫がこの事業者にはありません。

以上から、OwnersBookは資金量が潤沢ではない投資家には安心感は高いものの使いにくいので、SBIソーシャルレンディングクラウドバンクなどの入出金手数料がかからないものを中心に投資されるのがよいのではないかと思います。

お読みいただきましてありがとうございます。

2020年9月24日追記
応募中だった案件については落選しました。毎回このような形なので、萎えてしまいますね。初心者の方なら別の事業者にチャレンジするのをお勧めします。