Wealth Naviの投資状況 (第13回, 2020年10月11日)

こんにちは、あなごです。

毎月2回5,000円ずつ投資しています。Wealth Naviへの入金は手数料無料の自動積立だと、3万円からで月1回しかできないので、毎回自分で金融機関の手数料無料の振込枠を使って積立しています。楽天証券を使用していますが、入金額に応じて無料振込枠をもらえますので便利です。給与振込口座にしておくと、使用しなかった無料枠は次月に引き継がれるので無駄がありません。

今月1回目の追加投資の結果です。先週末に5,000円入金しましたが、Wealth Naviには未入金状態です。

資産総額は74,370円(+4,370円、+6.24%)となりました。順調に増加していることがわかります。最初にWealth Naviを始めた際には、ある程度収益が上がってきたら利食いをしながら運用していましたが、今回はそのようなことをせずに見守りたいと思います。

アセット
ティッカー
評価額
損益
米国株 VTI
20,074円
+1,985円 (+10.97%)
日欧株 VEA
8,898円
+549円 (+6.56%)
新興国 VWO
3,833円
+345円 (+9.89%)
米国債 AGG
25,285円
-284円 (-1.11%)
物価連動債 TIP
8,380円
104円 (+1.26%)
GLD
3,732円
+234円 (+6.69%)
不動産 IYR
3,784円
+130円 (+3.55%)
現金
384円

以下は現在の資産残高と評価額の推移です。

f:id:hatenion:20201011060211p:plain

それから前回と今回の状況確認の間に配当についても通知がありました。楽天証券やスマート投資でも同様の銘柄を購入してもいるために配当時期が重なりますね。本当に少額ではありますが、小さなことからコツコツと成果を積み上げていきたいと思います。ちなみに前回の部分では示すことができていませんが、Wealth Naviでは資産額に対して手数料がかかるため、月初に59円の手数料を払っています。今月の場合は、配当(インカム)があったのでそちらと相殺していますが、ない月の場合を考えると、評価額の上昇(キャピタル)で相殺されないと収支で損失になってしまいます。またそれ以外でも為替の影響を受けて円評価額は変動するので、投資についての理解を深めるには多少の時間がかかるかもしれません。

  • VTI 63円
  • AGG 38円
  • TIP 24円

過去記事は以下に掲載しています。

life90210.hatenablog.com

それからスマート投資についての記事は以下に掲載しています。

life90210.hatenablog.com

閲覧いただきましてありがとうございます。