SBIソーシャルレンディングの投資状況 (2020年10月18日)

こんにちは、あなごです。

ソーシャルレンディング界隈では人気のSBIソーシャルレンディングですが、今月分の配当金が出ました。今月は 26 案件から4,172円の配当がいただけました。
現在の投資額は804,630円です。単純計算で6.2%程度の利回りに相当するかと思います。

今回の配当の内訳については、

  • 毎月募集型SBISL不動産担保ローン事業者ファンド(2.5%から5.0%) 13件
  • オーダーメード型ファンド(5.5%から8.0%) 14件

からのものになります。具体的な現在の投資額は早期償還の影響があるため計算はできていません。

配当額についてはオーダーメード型が比較的堅調である一方で、常時募集型のSBISLは配当予定を大きく損なっています。たとえば、10月配当開始の案件だと2020年10月の配当予定は投資金額2万円あたり48円であったものが6円しか配当がなされていません。景気悪化の影響を被っているのだと思いますし、クラウドクレジットのようにさらに為替の影響を受けるわけではないので元本割れのリスクはまだ小さいのかもしれませんが、少し心もとない印象です。ただ、定期的に元本償還が行われているので貸し出している金額が少なくなったためにそのようなことになった可能性も否定できません。

ただし、SBIソーシャルレンディングの不動産担保ローン事業者ファンドについてはロールオーバが生じた(結局投資されず次月に繰り越されて投資収益が悪化した)こともあるので、投資したのに期限まで使ってもらえないとなるとまた次を探す必要が生じるので煩わしくなりますね。ただし、お金に働いてもらい、賃労働から解放されるためにもコツコツ投資を繰り返していくしかないかなと思います。

9月の投資状況については以下に掲載しています。ご興味があればお読みください。

life90210.hatenablog.com

クラウドクレジットの投資状況については以下を参考にしてください。

life90210.hatenablog.com

お読みいただきましてありがとうございます。