2021年の投資戦略

あけおめ、あなごです。

2020年は投資を始めて2年目に入り、いろいろ失敗を重ねながら自分についても知り結果的には年間130万円程度の利益等が得られました。月10万円が達成できたことになります。稼ぎ頭としては50万円程度を外国為替証拠金取引、特にマネーパートナーズで稼ぎ、FXブロードネットでも24万円程度稼ぎました。ほかにはGMOクリック証券でも差金取引決済、CFDで14万円程度稼ぎました。

2021年度も同様に淡々と稼いでいきたいと思っています。目標としては、毎月平均として15万円程度稼ぎ、年間180万円を目指そうと考えています。2020年5月には1,500万円程度であった資金(現金も含む)が2020年12月には1,900万円程度(給与所得を含む)には達していたので、2021年中に2,500万円(給与所得を含む)を超えられるようにしたいと思います。ただこれは現状ベースでの推移なので、経験値と資金量がアップしていると考えるともう少しパフォーマンスが出てもとは思います。

投資方針
  • ひとつの投資手段に偏らない。仮に米国株式インデックスでもオールカントリーでも偏らせない。数万円単位から数100万円単位までで投資手段を混合させる。数10万円単位で投資銘柄を分散させる。
  • 約20年後の投資資金の取り崩し(年金生活)を踏まえた対応の仕組み化
  • 楽天経済圏の純度向上(楽天カード楽天銀行楽天でんき、楽天証券以外にも展開)と生活費の節減
投資対象
投資の勉強

今年もよろしくお願いします。